平成30年度牛久市近隣小学生バドミントンシングルス大会

5月13日(日)、牛久市近隣小学生バドミントン大会に、大井沢から13名が参加しました。

その内、5名が予選リーグを勝ち抜きました。

決勝トーナメント進出者の結果をご報告いたします。 

 

◆6年男子
かずま 準優勝
たかまさ 第3位
たくま 決勝トーナメント1回戦敗退(ベスト8)

 

◆6年女子
ことみ 決勝トーナメント1回戦敗退

 

◆4年男子
ひゅう 第3位

 

 

実力の拮抗した試合も沢山有り、試合全般を通して、各人良い経験ができたと思います。
その中でも、勝ち抜けていく為には、本人の試合に勝ちたいという強い気持ちが、非常に大切だと感じました。
何が何でも確実に一本を相手コートに返して、ポイントへと繋げていこうとする闘争心が、勝利へ結びつく鍵となります。

普段の練習時にも、何の為に練習をしているのか等、目的意識や課題を明確にして、集中して取り組む様にしましょう。

 

牛久市スポーツ少年団バドミントン競技団及び稲敷鹿行地区バドミントンスポーツ少年団連盟の皆様お世話になりました。

第24回ヨネックス埼玉オープンジュニアバドミントン大会

5月12・13日の2日間、第24回ヨネックス埼玉オープンジュニアバドミントン大会が開催されました。
大井沢からは12名が出場し、すばる・まどかの2名が予選を勝ち抜いて決勝トーナメントに進出しました。
それぞれの結果をご報告いたします。

 

 

≪決勝トーナメント≫
◆6年男子

すばる 2回戦敗退

 

◆6年女子

まどか 1回戦敗退

 

 

毎年とても厳しいドローで、本選に勝ち上がることですら難しい大会で、今年も厳しい結果となりました。
予選で敗れはしたものの、成長がみられた内容もあり、成長を感じた一面もありました。来月のABC予選に向けて今回の結果と向き合いながら取り組んで欲しいと思います。

 

埼玉県小学生連盟の方々お世話になりました。

 

 

 詳細結果こちら↓

[予選]埼玉県小学生バドミントン連盟HP(PDF)

[決勝]埼玉県小学生バドミントン連盟HP(PDF)

第34回全国小学生若葉カップ茨城県予選会及び第8回団体戦

4月30日(祝)、第34回若葉カップ全国小学生バドミントン大会茨城県予選会ならびに第8回県団体戦が下館総合体育館で開催されました。
今年は男子1チーム、女子2チームが県団体戦にエントリーしました。
大井沢の結果をご報告いたします。

 

 

◆男子団体戦
大井沢 優勝

 

◆女子団体戦

大井沢A 予選リーグ敗退(1勝1敗)

大井沢B 予選リーグ敗退(2敗)

 

 

男子は若葉予選のチーム編成上、今年はエントリーができませんでしたが、団体戦でしっかりと結果を残してくれました。
女子は経験が浅い子達が多い中、結果こそ奮わなかったですが、団体戦という個人戦にはない貴重な経験ができたと思います。
この大会での自信や反省を個人戦で活かしましょう。

 

保護者の皆様は応援や審判のご協力ありがとうございました。

 

 

茨城県小学生連盟の皆様お世話になりました。